個別指導・集団授業SoRa 秋田エリアのホームページは

↓↓↓↓↓

http://sora-akita.com

サインスクール 代表 相馬 修が想いを語る。

相馬 修(そうま おさむ)プロフィール
 
秋田県大仙市出身
小学4年生〜高校3年生まで野球部に所属。
9年間の野球生活で、チームワークと「仲間」の大切さを心に刻む。
 
大学在学中に塾講師の仕事に出会い多くの子どもたちとふれあい、
絆を深めていく。
「もっとたくさんの子どもたちの可能性を拡げていきたい。」
その想いから大学卒業後、大手学習塾に就職する。
 
現在・・・
サインファミリー(株)の掲げる理念
「笑顔で街の未来を変える」
に共感し、同社へ入社。
人財育成事業部 事業部長として
たくさんの子供たちに囲まれながら
毎日顔晴っています!
好きな食べ物 
うに(大人になってから食べられるようになりました。。。)
苦手な物 
歯医者さん(克服しつつあります、、、)
将来の夢 学校を創る
 
サインスクール 相馬 修さんへ 突撃インタビュー!!
 
1 塾の先生という仕事を選んだ理由は?
 
 学生時代に塾講師の仕事に出会いました。当初は誘われて始めた
 仕事でしたが、子供たちと授業をしているうちに
 僕の中の意識が変わってきたんですよね。
 
「この子たちを合格させる」「もっといろんな事を教えたい」
 
 そんな風に思うようになってきたんです。子供たちの本気が、
 僕の本気に
 火をつけてくれたんです。でも、中には「勉強が嫌い」「勉強なんかつまんない」
 そんな事をいう子もいました。そういう子に出会うと、すごく燃えるんです!
 どうやったら、この子のやる気に火をつけられるか?無限の可能性を引き
 だせるか?って…。この頃には自分の天職は「これだ!」っていう感じで
 決まっていました。この大好きな仕事を一生の仕事にしていこうと決めました。
 そして、大学卒業とともに学習塾に就職しました。
 
2 塾の仕事のやりがい
 
子供の「笑顔」や「成長」を近くで感じられるところです。学校の先生とも
親御さんとも違う立ち位置なのに、ダイレクトに子供たちと触れ合う事が
できるんですよ。そういう仕事ってなかなかないと思うんですよね。すごく
幸せだなって思います。ただ、その反面すごく責任も感じています。自分の
言動の一つ一つが、その子の未来に関わるんだなって思うと常に全力プレー
ですよね!子供たちと一緒に僕らスタッフも成長していきたいですね!
 
3 夢・野望
 
いつか学校を作りたいです!
当社代表の瓜生もいつも言っていますが学校を作って、もっと多角的に
子供や親御さんと関わっていきたいです。子供たちが教室にいる間は
一緒に勉強したり、コミュニケーションをとることはできますが、学校に
行っている間はできないんですよね。当たり前なんですけど…。でも
学校ができたら、もっと長い時間関わっていけますし、教育の幅を
拡げていけると思うんです。
学力向上はもちろんですが、その他にも体験型の授業の導入や
職業選択について指導する授業など将来にプラスの影響を与えられる
ような授業をカリキュラムに組み込んでいけたら最幸ですね!
 
 
4 みなさん、こんにちは!
サインスクールの相馬です。
僕たちは、みなさんの「笑顔」を一番に考えています。
みなさんが苦しいとき、悲しいとき、悩んでいるとき、、、。
どんな時でもサインに来たら「笑顔」になってもらえるような
そんな場所を目指しています。
もちろんサインは学習塾ですから、学力アップにも力を入れます。
それに留まらず、一段階上の『人間力』の成長にまで重きを置き
サポートを行っていきます。次世代を担う子供たちの可能性を
拡げていくために、そして関わる方々全員の「笑顔」のために
尽力していきます!どうかよろしくお願いします!
 
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
 
 
サインファミリー株式会社
代表取締役 瓜生望  
 
みなさんこんにちは。
 
僕がワッフルカフェサインというお店を
オープンして約半年後の冬。
 
非常に苦しく、迷い、悩んでいた時期がありました。
でも、
僕はある言葉に勇気をもらい、生き方を変えるキッカケをもらいました。
 
その言葉は・・・
・あなたには大切な人はいますか?
・その人は笑っていますか?
・その人を幸せにする為にあなたは命をどう使いますか?
 
何のためにお前は生きているんだ?
 
と聞かれた時に
恥ずかしながら当時の僕は、答える事が出来ませんでした。
そんな事、考えた事もありませんでした。
 
その後、自分の「生きる」という事に本気で向き合い
出来た理念が
 
「笑顔で街の未来を変える」
 
僕たちが笑顔で、キラキラした背中を魅せる事で
きっと子供達に良い未来を、そして可能性を示して上げる事が
出来るんじゃないだろうか?
 
大人が本気で挑戦し続けていたら
子供達にも挑戦心を持ってもらえるんじゃないだろうか?
 
ある時、フッと言葉になったのです。
 
 
この能代松風館教室というのも
一つの挑戦です。
能代の未来を変える様な人財を生み出したい。
一緒に学び、共に成長する
共育でありたい。
 
 
まだまだ超未熟者ですが
未来が少しでも明るいものになり
子供達に良いカタチで地域を残せる様に
チャレンジし続けようと思います。
 
そして、もう終わりかもしれないと
本気で思っていたあの冬に
僕に生きるキッカケをくれたあの人の様な
存在になれるように・・・
 
僕の命は、その為に使いたいと思います。
 
サインファミリー株式会社
代表取締役 瓜生 望
 
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
 
今回はサインの新事業能代の学習塾SoRaのお話でした♪
こうした取り組みが少しずつでも未来を担う
子供達の笑顔につながっていくと信じています。
子供に明るい未来を魅せてあげられれば未来は明るい!!
 
そしてなによりみなさまの応援があるから顔晴れます♪
いつも本当にありがとうございます。
これからも地域の、秋田の未来の為、顔晴っていきます!